Takumi Tane さんは
flyturkishを利用しています!

あなたも、Takumi Tane さんのようなページを簡単に持つことができます。

参加する

Takumi Tane

イスタンブール アタチュルク国際空港 Primeclass ラウンジ

セキュリティーチェックが終わった後、右手のフードコートの二階にラウンジエリアがあります。「HSBC」のラウンジと、「Primeclassラウンジ」の二つが「プライオリティーパス」で入場できます。(階下のWINGラウンジは使えません) 

ここのラウンジはなんと24時間! ゆったりと飛行機の時間まで過ごすことができます。シャワー室も完備しているのでかなり快適。(ただしタオルなどは持参?)

さらに、ラウンジではめずらしい温かい食事が提供されているので、がっつり食べることができます。あまり時間が無かったので、かなり駆け足で食べたのですが、もっと余裕を持って空港に到着すればよかったと、いつも後悔します。

地図を拡大する

ユスキュダルの老舗レストラン Kanaat Lokantasi

本場のトルコ料理を食べることができるお店です。お店の奥のほうにあるカウンターに行って、食べたいものを指差すことが出来るので、トルコ語が使えなくても大丈夫です。ミネラルウォーターがテーブルに載っているので、会計のときに飲んだ分だけ精算します。

3人でほどよく食べて50TL(約2500円)だったので、構えは高級そうですがそれほど高いレストランでは無いです。

地図を拡大する

サイドメニューのボリューム満点なレバー串焼き屋さん Canim Cigerim

20TLでレバーの串焼き(ジエル)を頂くことができます。レバーが苦手な人も、チキンのメニューがあります。 あまりお腹が空いていなかったので、1セット(10本)を二人でシェアしたのですが、サイドメニューは二人分以上出てきました。 
サイドメニューは、トマトのサラダや、ピタパンでレバーを包むときの付け合せの葉物など、全部食べきれないくらいです。

僕が来店したときには、他にもちらほら日本人のお客さんがいたので、抵抗無く来店することが出来ると思います。 ただし、日本語は通じません。

地図を拡大する

Kanlicaのヨーグルト

ここでしか食べることができない濃厚なヨーグルトです。 表面はバタークリームのようなカリカリした食感が残っていて、美味しいです。 市内からはちょっと遠いですが、アナトリアの中心地ウシュクダルから15番系統のバスで30分くらいで行けます。

地図を拡大する

高級バクラバのお店

高級感漂うバクラバのお店です。 店内でも食べることができます。

中央のレジで、どのバクラバをどのくらい買うのかをオーダーするシステムです。ということはトルコ語がある程度分からないと厳しいですね。サインボードがあるのですが、写真付きではないので、どれがどれだか分かりません。 まずは店内をぐるっと一回りして、買いたいバクラバの種類をメモしてから注文するのがベターだと思います。 レシートをもらったら、今度はギフト用にパッキングしてくれるカウンターと、セルフ(その場で食べる)に分かれているので、そこに行ってレシートを渡すとスタッフが箱詰めしてくれます。

外国人にはちょっと買うのが面倒なシステムですが、とても美味しいのでオススメします。

(ただ、トルコ人の友人に任せきりだったので、そう感じているだけかもしれません。 英語のメニューの有無は聞きませんでした。)

地図を拡大する

イスタンブールから世界190都市以上に便利にアクセス - トルコ航空

ログイン

パスワードを忘れた方はこちら

flyturkishに登録して、
あなたの知っている各国の
楽しいクチコミを投稿しませんか?

会員登録(無料)

flyturkishについて

Takumi Tane さん が、いった場所…


ページの先頭へ